読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいしろう blog IMAGINE

想像してみよう。それは何をもたらす? この後どうなる?   ときに楽しい夢を。ときには厳しい視点で。 

サッカー日本代表はゴールできず、帰りはドシャ降り。。最悪な夜。。

昨日は、男子サッカー日本代表のワールドカップ二次予選のシンガポール戦を観に行った。 既にたくさん報道されてるが、格下相手に1ゴールを上げることができず、最悪な試合結果。ブラジルワールドカップのギリシア戦の悪夢がよみがえってしまった。 ホントに…

日頃、運動もしない私がアスリートのように肉離れを起こしてしまって苦労した冬の日々。

それは突然にやってきた。天気のいい冬の日曜日の午後。駆け込み乗車しようと駅の階段を一段おきに駆け降りたとき、最後の段でふくらはぎにパンと何か当たった感じがした。それが肉離れだった。 今思えば午前にも駅の階段を少し踏み外して転びかけて軽くケガ…

自動車いっぱい、ニッポン

東京の混雑について書いたので、ちょっと自動車の数と道路の長さの関係を試算してみました。 東京都の保有されてる自動車数は約440万台だそうで、道路の長さ(総延長)は240万㎞だそうです。 計算すると、自動車1台当たりの道路の長さは5.4m。 ははは。小型…

都会のリアルはどこにある?

満員電車とか都会の交通の輸送能力についてこの前、ちょっと考えてみましたが、そもそも東京とかが人が多すぎという話にもなりました。 そこんとこをもうちょっとIMAGINEしてみたいと思います。 都会に人が集まるというのは、何でなんでしょう? そこに行け…

都会の人を運ぶって大変

この前、自動運転自動車技術で都会の渋滞とか満員電車とかの混雑も緩和する可能性があるのでは、と書いた。と言っても都会にはすごく多くの人が通勤、通学している。3.11の東日本大震災のときに、私は東京で働いていて歩いて帰宅したが、そのときに国道の歩…

自動運転自動車は何を目指すものなのか?

Googleが発表してから、自動運転自動車(自動が2回続く変なコトバ)の話題がよく上がっている。 自動運転できて何がいいの?という疑問もあるかもしれないが、私は結構面白いなあと思っている。そこでちょっと想像を膨らませてみよう。 自動車ってそもそも何…

■ディスプレイ その2:タブレットとかスマホってこうなって欲しい

ディスプレイ装置に関しての2回目。「情報を確認する」もしくは「データを入出力する」ための装置として考えてみよう。 一番代表的なのは仕事用や家の中のパソコン用ディスプレイだが、ま、それはあんまり想像しても楽しくないので、タブレットとかスマホか…

ディスプレイってこうなると楽しい

ディスプレイ装置というのがある。テレビに代表されるが、パソコンの画面も、スマホの画面も全てディスプレイ装置だ。ご存じのようにディスプレイの歴史では、ブラウン管と液晶という2段階の大きな飛躍があった。 余談だが、今の液晶テレビの普及は地上波デ…

はじめに

想像するということは、素晴らしい。ヒトに与えられた貴重な能力だと思う。私は商品企画という仕事についていた。担当した商品を企画中は、いつも事前に想像が働いていた。「この商品はお客にどういう風に使われるのか?」「その結果、どういう価値をお客に…