あいしろう blog IMAGINE

想像してみよう。それは何をもたらす? この後どうなる?   ときに楽しい夢を。ときには厳しい視点で。 

フィレンツェ(イタリア):ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第8位

もしイタリアで一番好きな都市は?と聞かれると、私は迷いなくフィレンツェと答えます。最初のイタリア旅行で訪れて魅了されて以来、何回も訪れました。 「花の都」フィレンツェ、英語ではFlorence(フローレンス))。 人口は約35万人ということで、大きす…

ブルゴーニュ地方、シャンパーニュ地方(フランス):ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第9位

10位のボルドー地区に続いてワインで有名なフランスのブルゴーニュ地方、シャンパーニュ地方。 ブルゴーニュ地方はパリから南東部へ300㎞余り下った丘陵地帯にある地域で、英語名はバーガンディ(Burgundy)、ドイツ語名はブルグント(Burgund)だそうです。…

ボルドーのワインシャトー巡り、ジロンド県(フランス):ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第10位

さてベスト10に突入です。第10位は赤ワイン好きにとっての聖地ボルドーです。 フランスの南西部、パリから500㎞ほど離れた大西洋寄りにボルドー市があります。その周辺の地域ジロンヌ県で産するワインがボルドーワインと呼ばれるそうです。 スペインに端を発…

アテネ、エーゲ海の島々(ギリシャ): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第11位 

ギリシャ(ギリシア)といえばやはりアテネとエーゲ海の島々でしょう。アテネには出張を含めて何回か行ったことがあるのですが、観光は9月下旬に2週間位かけて廻りました。 アテネはギリシャの首都なので大きな街ですが、国民性なのか陽気でゆるい感じの街で…

アンダルシア地方、コルドバ、グラナダ、セビリアなど (スペイン): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第12位 

スペインでも情熱的なイメージのある南部のアンダルシア地方。初夏に行ったのですが、地中海のきらめく海と、乾いた丘のオリーブ畑などが綺麗で、ドライブがとても気持ちよかったです。 観光して印象深かったのは、コルドバのメスキータ。 元々スペインがイ…

プラハ、ピルゼン(チェコ): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第13位 

チェコには出張で何回か、更にチェコ人の友達の結婚式に出席するために行きました。 プラハ(英語名 プラーグ)は美しい街です。中央を流れるヴルタヴァ川沿い、カレル橋から眺める街並み、夜景。 中世の建物がそのまま残る旧市街。 小路を徘徊するのが楽し…

ローマ、バチカン(イタリア): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第14位 

イタリアの首都、そしてローマ時代の遺跡の宝庫、「ローマ」です。 私が初めて行ったイタリア旅行もローマから入りました。もう云十年も前ですね。でも鮮明に覚えています。確か7月に行ったと思うのですが、ローマの夏は暑いです。そんな暑い中、観光地を廻…

ロワールの古城巡り(フランス): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第15位 

フランスの中央を流れる大きな川、ロワール川。その流域に中世のお城がたくさん残っています。場所はパリから130㎞程西に向かったところにある街オルレアン(Orléans)辺りからトゥール(Touls)、アンジェ(Angers)という街辺りまでにお城が点在しています…

モナコ(モナコ公国): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第16位 

地中海沿岸、フランスの南西部のイタリア国境そばに存在する小国 モナコ。 カジノ、富豪の国、王妃グレース・ケリー等有名なことは色々ありますが、やっぱり私にとってはF1 モナコグランプリの国。街中を駆け抜けることで有名なそのグランプリのコースを、そ…

メテオラの修道院(ギリシャ): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第17位 

ギリシャ(ギリシア)と言うとまず思い浮かべるのはアクロポリスのような遺跡と青い綺麗なエーゲ海ではないでしょうか? 私ももちろんそれらは大好きですが、他にもあるのがこの「メテオラの修道院」です。 それはにょきにょきとそびえたつ奇岩の上に造られ…

ソミュール戦車博物館、シャルトル・ノートルダム大聖堂 (フランス): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第18位 

今回は普通の観光地ではなくちょっとマニアックなソミュール戦車博物館です。 第二次世界大戦の頃の戦車が大量に保存され展示されています。 正式名称はMusée des Blindésで、意味は"装甲車両博物館"とのこと。 戦車は、戦争の道具ということで野蛮ではあり…

ザルツブルグ(オーストリア): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第19位 

さて10位代に突入です。 ザルツブルグはこじんまりした街なので1週間とか滞在する必要はないですが、用事があり何回が訪れて、その印象が非常によく忘れられない体験だったので、ここで取り上げたいと思います。 ザルツブルグは、オーストリアにあるモーツァ…

ソレント、アマルフィ、カプリ島、ポンペイ、ナポリ(イタリア): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第20位 

さて今回はイタリアのソレント周辺です。アマルフィは日本の映画にもなり、ソレントは「帰れソレントへ」という曲を音楽の授業で聴いた方もおられるのでは。 イタリアの中程より南側にちょっと飛び出したソレント半島という半島があり、その周辺のエリアです…

ベネチア(ベニス)(イタリア): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第21位 

「え、なんでベネチアがこの順位なの?」 と思われる方がいるのでは? 確かに街は歴史のある、建物や運河、風景の美しい街です。ただ観光地として物価が異常に高い。ホテルの宿泊代なんてアンビリーバブルでしたよ。もちろん宿泊しないと良さは分からないの…

マドリード、トレド(スペイン): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第22位 

スペインの首都 マドリード(英語読み マドリッド) イベリア半島、スペインの内陸にある大きな街です。日本ではサッカーが一番有名でしょうが街の歴史的な建物や美術館は見応えがあります。 印象に残ってるのはやっぱりプラド美術館ですね。ベラスケスの「…

ミラノ (イタリア): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第23位 

イタリアビジネスとファッションの中心都市ミラノ。旅行や仕事で10回以上、行きました。 観光の中心はドゥオーモ(大聖堂、教会)ですね。最初に見たときその白さと大きいファザードの迫力に圧倒されました。中に入ると上まで登れて屋根の上で写真を撮った思…

ロンドン (イギリス): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第24位 

世界屈指の大都市 ロンドンです。ロンドンというと皆さんは何を思い浮かべるのでしょうか? バッキンガム宮殿、Big Ben(ウェストミンスター宮殿)、2階建てバズ、ロンドンタクシー、テムズ川、フィッシュ&チップス。。。。 まあ大都市なので色んなものがあ…

アムステルダム (オランダ): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第25位 

旅行というより住んでいた街なので語りたいことはたくさんあるのですが、旅行で訪れるのも悪くない街です。街での観光のお勧めは、美術館と運河、街並み。 美術館はレンブランドの”夜警”がある国立美術館、ゴッホ美術館、市立美術館などがあり、見ごたえがあ…

ブリュッセル, ブルージュ、アントワープ (ベルギー): ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第26位 

ベルギーはBENELUX三国の一つで、オランダの隣国。EUの本部もあり、ドイツ、フランス、イギリスのような大国の間でバランスをとるように機能する小じんまりした国です。オランダに赴任していたときは、仕事の用事があり月に1回は訪れていました。オランダ語…

モン・サン・ミッシェル、サン・マロ (ノルマンディー, ブルターニュ, フランス: ヨーロッパ(欧州)旅行地 ランキング 私的ベスト30: 第27位 

テレビのコマーシャルや番組でもよく取り上げられる世界遺産の修道院 モン・サン・ミッシェル。海に浮かぶその景色は確かに一度は観たいものです。私は自動車で行ったのですが、そばへ近づきながら見るその姿は不思議な景色でもあり、美しいです。駐車場から…

第28位 マッターホルン(スイス、イタリア) ヨーロッパ(欧州)旅行地 私的ベスト30

マッターホルン。その尖がった山頂はとてもユニークで魅力的です。その有名な姿を自分の目で一目観たくて行きました。麓の街、ツェルマットに宿泊し、ホテルの窓から早朝のマッターホルンを堪能しました。通りすぎるだけではなく、宿泊することをお勧めしま…

第29位 ウィーン(オーストリア) ヨーロッパ(欧州)旅行地 私的ベスト30

オーストリアの首都ウィーン(英語読み ヴィエナ)。こじんまりとした歴史を感じる美しい街です。私は出張で何回か行っただけなので余り観光はしていません。でも街中を徘徊するだけで楽しい街です。重厚な建物とその街並を見ていると、ハプスブルク家に代表…

ヨーロッパ(欧州)旅行地、赴任中とかに回った地、私的ベスト30。ますは第30位。

旅行大好きな私は、若い頃からヨーロッパには旅行していましたが、オランダに仕事で4年間赴任していたので、そのときも色んなところを廻りました。そんな私の経験から行ってよかった私的ヨーロッパ旅行地のベスト30を挙げてみたいと思います。くくりは数日か…

映画”ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち” 面白かったあ! ティム・バートン監督映画で久しぶりに心にヒット

この前、映画”ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち”を観てきた。予告編見ると、ちょっとアリス・イン・ワンダーランド的雰囲気を感じたので、また明るい色彩の異世界で奇妙な妖精とか魔物が繰り広げるファンタジーなのかと勝手に想像してたのですが、その予…

大友克洋トリビュート画集 TRIBUTE TO OTOMO。これがBreak Throughしたものの影響だと実感。

この前のブログでも書いたけどもう一個の私的マンガの最近の事件は、大友克洋トリビュート画集 「TRIBUTE TO OTOMO」の発刊。 これは昨年のフランスでのアングレーム国際漫画祭・最優秀賞受賞記念とのことで、その賞を受賞されたことを知らなかったので改め…

萩尾望都「ポーの一族」はやっぱりいいなあ。新連載「春の夢」第2話 読んだよ!

1月28日 土曜日はマンガのおおっきな出来事が私的にあって、一つは大友克洋のトリビュート画集の発売、そしてもう一つは萩尾望都 ポーの一族の新連載 「春の夢」の第2話目の掲載誌月刊フラワーズ3月号の発売。私にとっての愛するマンガ家1位と2位の競演です…

森田芳光監督を改めて観ている、「の・ようなもの のようなもの」の後に。

「の・ようなもの のようなもの」をDVDで観た。泣けた。特段、北川景子や松山ケンイチの演技が良かったからではない。 元の作品、「の・ようなもの」(森田芳光監督)が好きだったから、その余韻を楽しむように泣いた。 この映画は61歳で亡くなられた森田芳…

「シンゴジラ」を観てきた。庵野ワールド全開の娯楽大作。

<ネタバレ含みます。ご注意下さい。> 遅ればせながら「シンゴジラ」を観てきた。公開7月29日以降のこの2週間、週末には別の予定が入っていたので、お盆休みにでも観ようかなと思っていたところ、IMAXは8月10日までと知って慌てて10日の最終回を観てきた。…

70年代後半~80年代前半(昭和50年代)のマンガ、私的ベスト50(ちょっとマニアック)

70年代後半から80年代前半(昭和50年代)の私にとって、マンガ(漫画)が人生の全てって感じでした。 読むだけでなく、マンガを描く、同人誌を創る、仲間内で語り合い交流する、私の頭の中はほとんどマンガのことばっかりだったのでした。もう30年以上昔です…

4月末に飛び込んできた衝撃のニュース。それは「ポーの一族」の新作が40年ぶりに掲載!!

いやー、ホントに体が震えたというか、電車の中でスマホを見ていて飛び込んできた衝撃的なニュース。「ポーの一族」の新作が40年ぶりに掲載。 news.mynavi.jp 萩尾望都さんの「ポーの一族」は、マンガ史上に残る名作でありますが、私にとっても今まで読んだ…

GW前にまた青森に行ってきた。

だいぶご無沙汰してしまいましたあ。 昨年の8月からちょっと生活に変化があり、Blogの更新をできていなかったのですが、また少しずつ書いていきたいと思います。 さて今はGW真っ最中ですが皆さんは何をされてますか? 私はいつもGWは特に遠くとかには出かけ…

近大開発の「ウナギ味のナマズ」。 顧客視点ではちょっとなあ、資源枯渇の対策活動としては尊敬するけど。。 

マグロ完全養殖等で有名な近畿大学(近大)が「ウナギ味のナマズ」を開発したと発表しテレビ等で話題になってた。 さて皆さんに聞きます。「お金出して食べたいですかあ?」 試しに食べたいというのはわかる。質問変えると「ウナギが欲しいときにいくらまで…

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を観てきた。荒涼とアクション。この世界は生理的に好き嫌いわかれるよね。

いつも遅い鑑賞になってしまう映画だが『マッドマックス 怒りのデス・ロード』をやっと観てきた。 1979年公開から始まった『マッドマックス』シリーズは、ちょっと郷愁を感じるが私自身はそんなには、はまらなかった。この映画に影響を受けたマンガ『北斗の…

やっぱりどう考えてもおかしい新国立競技場の建設計画。見直そうよ。これを見直せないようじゃ日本は終わり。

もういろんなところで報道され語られてるけど、私も書かずにいられない、新国立競技場問題。昨日のNHK のクローズアップ現代での内容や他の報道を見て経緯概要をまとめると下記のようだ。 A:元々の要件 2020年オリンピック開催国選考のためのアピールできる…

女子サッカー、ワールドカップ決勝。おつかれさま、なでしこジャパン。ありがとう、ワールドカップを楽しませてくれて。

女子サッカーワールドカップ決勝戦は2対5という結果で、日本代表が敗北し、USAが優勝した。 今回の敗因は、最初の1点目のロイドの得点の後に、ロイド対策で修正できなかったことかなあ。ロイドの動きを止めることができなかった。短時間のうちに3点。4点取ら…

ドラゴンボール超の放送が始まった。さてさて敵はいつ出てくるのか?

ドラゴンボールの新作、「ドラゴンボール超(スーパー)」のテレビ放映が今日から始まった。 魔神ブウを倒した後の平和な地球から舞台は始まるが、第1回目は同窓会の確認&イントロって感じ。 悟天とトランクスがビーデルの結婚祝いを探すエピソードは、二人…

ギリシャのデフォルトになるかの騒ぎ。日本に重なる。ホント皆、価値創造に知恵絞らないと。

ギリシャのユーロ圏残留か否かの騒ぎが連日報道されている。明日の国民投票の結果はどうなるのだろうか? 私は以前、ギリシアに関わる仕事をしたことがある。営業時代にギリシアの担当になり何回か出張したりして現地の担当と仕事をした。旅行にも訪れたこと…

祝・決勝進出。女子サッカー日本代表、なでしこジャパンは強い。私もあの強さとたくましさと強運、元気さを身に付けたい。

いやーやりましたね。女子サッカーワールドカップ。日本代表なでしこジャパンは準決勝でイングランドを破り決勝進出。 準決勝は緊迫感のある拮抗したゲームで目が離せないで、ハラハラドキドキした。後半は、イングランドチームが相当攻め込んでシュートを何…

なぜ政府は地方創世のための補助金を割引とか金券に使うのか? これでは地方や経済活性化の効果は期待できない。

下記の記事があった。読んで唖然とした。アホじゃないの? <a href="http://digital.asahi.com/articles/ASH6S4T4BH6STIPE01S.html" data-mce-href="http://digital.asahi.com/articles/ASH6S4T4BH6STIPE01S.html">「官製商品券」人気上々 国の交付金利用、効果は未知数:朝日新聞デジタル</a>digital.asahi.com 前から話題になってる割引旅行券も呆れてしまう。

台湾イベントの爆発。粉じん爆発だとか。そりゃあ粉を大量にばらまいたそばに火があれば爆発するなあ。火の原理を知っておこう。

台湾のイベントで爆発が起こった。被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。 テレビでも盛んに報道されたが、この映像見るとすごい炎。怖い。。 台湾の粉じん爆発事故のGIF画像が怖すぎる | にゃあ速報VIPnyaasokuvip.net イベントを盛り上げるために撒い…

「江戸しぐさ」ってえ。まんまと乗せられて教科書に乗せちゃったお役所は困ったもんだ。。

「江戸しぐさ」って今の今まで存在を知らなかった。普及活動も私にまで及ばなかったようだ。江戸からの伝承の”やりざま”、行動哲学ということで、いい内容だと色々な人が感化されて普及してたんだねえ。 芝三光という方が提唱しNPO法人「江戸しぐさ」(会長 …

自動運転技術、国内メーカーが共同開発だって。がんばって。

自動運転技術を、国が音頭を取って国内の自動車メーカー6社と部品メーカー等が共同開発するという報道があった。 自動運転実用化へ 国内メーカーが共同開発 NHKニュースwww3.nhk.or.jp 私は自動運転技術には期待を持って注目してるんだけど、さてこの動きは…

サッカー日本代表はゴールできず、帰りはドシャ降り。。最悪な夜。。

昨日は、男子サッカー日本代表のワールドカップ二次予選のシンガポール戦を観に行った。 既にたくさん報道されてるが、格下相手に1ゴールを上げることができず、最悪な試合結果。ブラジルワールドカップのギリシア戦の悪夢がよみがえってしまった。 ホントに…

青森、秋田を旅行してきた。この地の森などの自然は美しい。

先日、青森、秋田方面を旅してきた。 カミさんを置いてUSに一人で行ったので、カミさんも旅行に連れてかなくちゃという気持ちもあり行くことにした。場所の選定は、今まで行ったことのないところ、この時期に梅雨の影響があまりなさそうなところということで…

阿部真央 ライブ 行ってきましたあ!アツくなったよ!元気な子を産んでまたライブやってね! ’15年 5/31 @東京 国際フォーラムA

昨日は、あべま こと 阿部真央ライブNo.6に行ってきましたあ! 阿部真央は、1月に入籍し、第1子妊娠を3月に発表。そんな中でもライブを続け今回がその全国ライブツアーの最終日。やっぱりライブはアツくなります。 3月発表時妊娠3か月だったので、昨日はもう…

ニューヨークでメジャーリーグを観てきた。メッツ対カージナル戦。

もう一個のブログでも書いたが先日、ニューヨークに行ってきた。それで夜は何を楽しもうということで、同行した友達がメジャーリーグの野球が観たいというので、メッツ戦を観てきた。ヤンキーズ(ヤンキースではなくヤンキーズが正しい発音)はあいにく他の…

『スター・ウォーズ展』を観に六本木ヒルズに行った。スターウォーズもよかったけど他にも。『シンプルなかたち展』

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 』が今年12月に公開される。もうそれが楽しみで待ち切れないのだが、その気を紛らわすために『スター・ウォーズ展』を観に六本木ヒルズに脚を向けた。同じく『スター・ウォーズ』シリーズファンのカミさんも同行。 展覧会…

タモリ倶楽部 5/9 落楽マニア 手袋編

タモリ倶楽部ネタ、再びということで、先週の5/9放送に関して。先週は落楽マニアというのを紹介していた。落楽マニアっていうのは、落し物を見て、撮影して楽しむ方々のこと。 今回は前編ということで(このネタで2週連続ってのもスゴイが)片方の手袋の落し…

5月2日のタモリ倶楽部で紹介のツール(工具)がすごかった。欲しい。

タモリ倶楽部は大好きな番組で、マイナーなこと、一般の人はくだらないとかいいそうなことを特集して笑えるのだが、だいたいが普段はあまり役立たない情報。 しかし5月2日版で紹介されたツール(工具)は、役立つ情報だった。 ツールは、好きな人は輸入品と…

スターウォーズ学習帳。これキテる。ぞれぞれのタイトル(?)がいい!!

こんなのあるの知らなかった。スターウォーズ学習帳。ただのキャラものってだけでなく、タイトル(?)というか書いてあるひらがなの表記がいい!! 欲しい。てかこんなの小学生時代にあったらよかったのに。 こういうの企画した人、いいセンス。IMAGINEでき…